恋活・婚活サイト パートナーズ(Partners) ログイン

サービスの特徴

料金

体験談

会員検索

会員データ

お問合せ

会員登録

どこからが浮気?徹底調査&アンケート結果!

恋愛テクニック

2016年3月11日更新 | 2987 view
Facebook Tweet Google+

浮気ってどこからが【セーフ】でどこからが【アウト】なのでしょうか?


めでたく彼氏・彼女ができてお付き合いをしていくうえで気になりだすのが相手の「浮気」。
いったい、どこからが浮気なのか気になりますよね!?とくに女性の場合、彼氏の「浮気のボーダーライン」を知りたがる傾向にあるようです。
たしかに、「浮気」についての認識を理解し合っていないと、「これくらい大丈夫だろう」といった、ちょっとした行動が喧嘩のもとになりかねません。

もしかしたら、あなたのその行動はすでにアウトォ!恋人に疑われてるかもしれませんよ。

「当たり前だろ!と思われる浮気の行動」や「え?こんなことまで浮気と思われるの?」などなど今回は恋人と長続きさせる為にも知っておいた方がいい浮気のボーダーラインの徹底調査&アンケート結果をご紹介します。


ここからが浮気!ランキング

先ずは最新のアンケート結果を見てみましょう。

みんなが思う「浮気の境界線」ランキング


浮気の境界線ランキング円グラフ
肉体関係はもちろん、スキンシップをとるのはやはり完全にアウトなようですね。
ここで注目したいのが「隠し事を始めたら」という、メンタル的な要素が2位に食い込んでいるところです。
5位の「2人きりでお出かけ」も場合によっては誤解を生み、喧嘩のもとになりますね。
そう、浮気を「した」「しない」でもめるのは、境界線があいまいな行動なのです。


ここからはアウト!スレスレの少数意見に注目

前出の調査で6位以下の意見として注目されるのが


「頻繁に電話やメッセをしている」
「夜ふたりで外食や飲みに行く」
「昼間2人で食事」
「ハートの絵文字やスタンプを使用」
「合コンに行ったら」
「食事代や飲み代をおごったら」

などがあげられます。
意外と“やっちゃってる”人も多いような、ボーダーラインすれすれの行為ですね。
その行動は浮気と認定!


異性との2人きりの食事については、「事前に言ってくれればOK」「昔からの知り合いならOKだけど新しい人と2人きりで食事はアウト」など、相手やシチュエーションによる場合が多いようです。
やましくなければ堂々と彼氏・彼女に伝えればOKという意見が多数の中、
「久々に会った会社の同期の女の子と飲みに行くと伝えてOKもらったのに、あとで彼女に泣かれた。それ以来やましくなくても絶対に女性と2人きりで会わないようにしている」という体験も。普段の真面目さが仇となったようです。


恋人以外に「頻繁にLINE(ライン)やメールで連絡をとる」はNG!?

浮気発覚は携帯・スマホから、が当たり前のご時勢。
スマホを盗み見されるほど疑われているのは仕方ないとして、LINE(ライン)の通知ポップアップを偶然に見られて浮気を疑われることも多いようです。
あるガールズ向けサイトのアンケートでは、21%もの人が「LINE(ライン)の交換は浮気だと思う」と答えています。
異性と頻繁にLINEをやるのは浮気
自分自身も友達感覚でLINE(ライン)を気軽に交換してしまうこともあるかと思うのですが・・・コチラの判断は難しいところですね。

確実に言えることは、同じ異性としょっちゅうLINEのやりとりをしているなら要注意!と言うかアウト!これから浮気に発展する可能性大かもしれません。

「お付き合い系」合コン、キャバクラはNG?

「合コンNG」派も多数を占めます。
合コンの目的が「異性と出会う」ことだとすると、「彼氏彼女がいるのに行くのは意味が分からない」という意見も頷けますね。
ただ、数合わせやピンチヒッターということも考えられるので、やみくもに怒らず話を聞いてあげましょう。ただ、あまりに寛大すぎると「合コンOK」の実績が積まれてしまうので、「本当は嫌だけど」としっかり釘を刺すことは忘れずに。
合コンは浮気?
男性だとキャバクラに行ったのがバレて大喧嘩、、、というパターンもありますね。
これも仕事上や男同士の付き合いという面が多々あるので、少しは大目に見てあげる余裕も必要です。
ただし、何度も同じ店に通っていたり(目当ての女の子がいる可能性大!)、キャバクラ嬢と頻繁に連絡をとっているようなら、たとえ相手は営業だとしても彼の浮気心、下心は全開になっているはずです。


「心の浮気」は許せない

どの行為も「相手による」「隠さなければOK」という意見が多く聞かれます。
手をつなぐにも「恋人つなぎ(指を絡ませる)じゃなければギリギリセーフ」なんて寛大なコメントも。
食事やハグはOKでも浮気心があるのは許せないというのがホンネではないでしょうか。
ただ、そこには男女の認識の差や個人の考え方でズレがあるのも当然。
意外と


男性のほうが心配性で彼女を束縛したがったりもします。「男は体で浮気をするけれど、女は心で浮気をする」などと言われているせいで余計に不安になるのかもしれませんね。

真面目でめったに異性と会わない人なら浮気を疑われ、同性異性問わず友達が多い、社交的な人なら許されるといったキャラによるところも多いでしょう。
ちなみに、法律上の浮気は不貞行為があったか、つまり「肉体関係があるか否か」が焦点になるようです。


どこからが浮気?のまとめ


自分が嫌なことは相手にもしない。が円満の秘訣

人それぞれ感覚によってまったく違ってくる「浮気の境界線」。
同じ行為でも「やましい気持ちが全然ないからセーフだと思った」というのは、男女問わずあるのではないでしょうか。
仲良しなカップル


浮気バトルを避ける最良の方法は、相手にされて「浮気」だと感じることは、自分もしないことです。
あるいは、交際相手とお互いの価値観を話し合い、「ここからは浮気!」というボーダーラインをあらかじめ決めておくのも、ムダな喧嘩をしないコツかもしれませんね。

恋愛に関するアンケート・恋愛心理学恋愛テクニック婚活情報恋愛心理テストも用意してありますので参考にしていただき、快適な恋愛生活を送ってください。

Facebook Tweet Google+

関連記事

恋愛テクニック
恋愛テクニック
恋愛テクニック
恋愛テクニック
恋愛テクニック
恋愛テクニック
< ホワイトデーのお返しはセンスで... 恋愛テクニック・デートを成功さ...>
婚活サイト
真剣に婚活・恋活中の方必見!無料で使える婚活サイト