恋活・婚活サイト パートナーズ(Partners) ログイン

ホーム

サービスの特徴

料金

会員検索

体験談

会員データ

お問合せ

会員登録

本当のデートは2度目から!次に繋げる会話テクニック

恋愛テクニック

2015年2月17日更新 | 4201 view
Facebook Tweet Google+

初デートまで漕ぎ着けたのに、二度目がない・・・次回のデートに繋がらなかった経験ってありませんか?
互いに楽しければ次回もデートはできるはずですよね!?と言うことは初デートが楽しくなかった、つまらなかった。相手にそんな思いを与えてしまってる可能性があります。

今回は二度目のデートに繋げる為の初デートテクニックをご紹介します。



会話の内容が重要

「そんな事は分かってるよ。」との声が聞こえてきそうですが、やはり会話の内容は次回のデートに繋げる為に重要になってきます。
知らず知らずに自分の話だけに夢中になっていませんか?

男性・女性に聞いた「次のデートはないな。と思う相手の行動」アンケートで第1位だったのが「自分の話しだけしてる・人の話を聞いてくれない。」なのです。

相手の話も聞くこと

知らず知らずに・・・と言う事が一番怖いですね。
そうならない為にも、意識してお互いの共通点を話題にする・話題を振ってあげましょう。
また共通点があると言うことは心理的に親近感が沸き、興味や好意を持たれます。
共通の話題が思いつかない場合は、カフェやレストランに立ち寄ると良いでしょう。またはカフェやレストランからデートを始めるのもGOODです。
同じもの食べ、同じものを飲み、「これ、美味しいね!」などから会話を広げていきましょう。
デート先で撮った写真を見せあったり話題にしたりするのも良いでしょう。

無理に楽しい話をする必要はないのです。
共通の話題を見つけて話を振ってあげればOKです。



会話の内容をシッカリと覚えておく

初デートで気分は高揚してると思いますが、初デートがゴールではありません。
次に繋げる為にも冷静に相手の会話をシッカリと覚えておきましょう。
好きな物や行ってみたい所、また逆に嫌いな物、行きたくない所など。
次回のデートに漕ぎ着ける大事なアイテムになります。
次回のデートを誘う時は相手が行きたかった場所や好きなものが置いてる所、好きなものが食べれるレストランなどをデートコースに入れてデートプランを伝えアポを取りましょう。
相手の会話を頭の中でメモして、覚えておく



ダブルバインドでデートを誘う

「今週の日曜日に食事にでも行きませんか?」と言う誘い方ですと断られる可能性が高くなります。
デートに誘う場合は「今週の日曜日か来週の日曜日に食事でも行きませんか?」や「今週と来週だといつが都合がいいですか?」などこのような誘い方が良いです。
ダブルバインドとは
2つの選択肢(答え)を送り、相手がそのどちらかを答えなければならない状況を作る事をダブルバインドと言います。

このダブルバインドを上手く利用してデートに誘ってみましょう。


ダブルバインドについてもっと詳しく知りたい人は「デートの誘いを断れなくする恋愛テクニック ダブルバインド 」をご覧下さい。



まとめ

面白い話をしようとするのではなく、共通する話題を見つけましょう。
相手の会話をシッカリ覚えておきましょう。
ダブルバインドを使ってデートに誘ってみましょう。

Facebook Tweet Google+

関連記事

恋愛テクニック
恋愛テクニック
恋愛テクニック
恋愛テクニック
恋愛テクニック
恋愛テクニック
< 血液型別取り扱い説明書 A・B・O... 男は手料理に弱いは本当だった!...>
婚活サイト
真剣に婚活・恋活中の方必見!無料で使える婚活サイト