恋活・婚活サイト パートナーズ(Partners) ログイン

ホーム

サービスの特徴

料金

会員検索

体験談

会員データ

お問合せ

会員登録

自分への興味度がわかる相手のしぐさ【自分に興味が無い編】

2015年5月14日更新 | 9154 view

プライベートや婚活イベントで知り合った相手でも、一生懸命に楽しませようと色んな話題を振っても話が盛り上がらないことってありますよね!?また、逆に話をし過ぎて逆効果(マイナスイメージを与える。)だったことってありませんか?
今回は自分の話しに興味が有るのか、無いのかが分かる、基本的な相手のしぐさについてご紹介します。



相手が自分の話しに興味が無い時の仕草


時計を何度も見ている。

あなたも学生の頃ありませんでしたか?退屈な授業なほど何度も時計を見てしまうこと。「早く終わらないかな、苦痛な時間だ。」と言う心理の表れから出る行動です。

相手が何度も時計を見始めたらあなたの話は全く聞いていない状態です。時計を何度も見る仕草を確認したらすぐさま話題を変えましょう。


髪の毛をいじる始める。

この行動も心理的に明らかなにあなたの会話に退屈をしてる仕草です。あからさまなに退屈してると言うアピールです。ただし、あなたの顔を笑顔で見つけながらの行為ですと逆にあなたに好意を持ってる証となります。

その時は気にせずに会話を続けても大丈夫です!あなたからの目線を外し、髪の毛をいじりだしたら危険信号ですので話題を変えていきましょう。


コップやカバンを頻繁に触る。

髪の毛をいじりだすと似てますが、この行為はあなたに好意はほぼないでしょう。会話の最中に意味の無い行動を頻繁に繰る返すことは心理的にあなたに心を閉ざしていることを指します。

相手がこのようなこ行動を取り始めたら相手に心を開かせることに努めましょう。相手に心を開かせるテクニックとしてカタルシス効果などがあります。参考にしてみて下さい。


腕組をしながら話を聞いている。

腕組をする行為は相手に敵対心を持っている証です。あなたの会話の最中に腕組をし始めたり、ずっと腕組をしていたら、相手はあなたの話に反論したい、反発したい、反対意見を持っている可能性があります。

そんな時は会話を変えたり、逆に相手の意見などを聞いてあげるといいでしょう。その際は相手の話に頷くことを心掛けましょう。


不要な頷き

あなたの会話に対して不要な頷きが何度もある場合は、あなたの話に興味が無い、早く終わらせて欲しいと言うアピールです。ただし、あなたに対して「悪いな」という気持ちでいるので、「話聞いてるよ。」と聞いてもいないのに頷いてくれてるのです。一応あなたに気を使ってくれてる行動です。


頻繁に足を組みかえる。

足を組み替えたり、貧乏ゆすりをしたりすることは気分転換やイライラしてる証拠です。下半身の行動は上半身の行動よりもコントロールがし辛いと言われており、下半身の行動は素直な今の気持ちを映しています。会話の最中に相手の下半身が落ち着かない行動を取ってる時はあなたの会話に退屈している、イライラしてるという可能性が大きいです。



まとめ

今回紹介したことは必ずしも全てが当てはまるわけではありません。
ただ、あなたの会話に興味が無い可能性は高いです。今回紹介したことを頭の片隅に置き、相手が興味が無さそうな素振りをし始めたら話題を変えるなどして、相手の興味のポイントを探りながら自分に興味を持ってもらう努力をしてみましょう。
次回は自分への興味度がわかるしぐさ【自分に興味を持ってくれてる編】をご紹介します。

< 恋愛心理学 座る位置には気をつけ... 自分への興味度がわかる相手の仕草>