恋活・婚活サイト パートナーズ(Partners) ログイン

ホーム

サービスの特徴

料金

会員検索

体験談

会員データ

お問合せ

会員登録

40代婚活を成功させるテクニック

婚活塾

2015年7月22日更新 | 5781 view
Toshiya Kishimoto : 全国結婚相談業教育センター認定仲人士
Facebook Tweet Google+

婚活テクニック
40代の婚活、アラフォー婚活、最近よく耳にする言葉ではありませんか?

20代の婚活では、「結婚は今の所は考えてないけれど、恋はしたい!」と言う「恋活」に近いスタンスの男女が多く活動しています。

30代の婚活では、仕事も落ち着き始め、周りも結婚する人が増え、自分も「そろそろ結婚相手を探さないとマズいかも。」と少々焦りが出始め、恋活から婚活へシフトチェンジする年代です。

では、40代の婚活と言うと
焦りを通り越え、「このままだと1人かもしれない。」と言う不安が生じ、本腰を入れて婚活をする人が一気に増加します。
「失敗したくない、絶対成功させる!」と言う焦りや不安がプレッシャーになり、婚活疲れや婚活がなかなか上手くいかない人が最も多い年代となります。

でも、大丈夫!
「40代の婚活を成功させるテクニック」では、
焦りや不安を取り除き、「40代ならではの婚活方法」や「40代の婚活テクニック」を紹介していきます。


焦る必要はない!


5人に1人が独身である現状

冒頭でもお伝えしたように40代になると真剣に婚活に励む男女が一気に増加します。

40代未婚者の推移
また、表(国勢調査資料)のように昨今では晩婚化が進み、国勢調査の結果でも40代の未婚者の数は10数年前に比べ倍増し続けている傾向になっており、現代の40代は大体5人に1人は未婚者となります。
と言うことは40代の独身者は今後も増え続けるであろうと推測され、良し悪しは抜きにして、数字だけ見れば、
40代の独身者が結婚出来るチャンスは10数年前より確実にある。
と言うことです。

40代の5人に1人は独身者なので、過剰に不安になったり、焦ったりする必要はないのです。

40代の婚活は積極性が大事


積極的に出会える場所を探す

結婚に対して焦らなくても大丈夫!とお伝えしましたが、かと言って若い時とは違い、出会いの機会が減っていくのは事実です。
40代の婚活を成功させるのにもっとも大事なの「積極性」です。
待っていても出会いは訪れてきません。自ら出会いの場に赴いたり、友人知人に紹介してもらうなど、積極的に行動しましょう。
具体的に


・友人に誘われたイベントはなるべく参加する。
・結婚式の二次会には顔を出す。
・習い事、お稽古事を始める。
・婚活サイトやパーティー、街コンなど積極的に参加する。

出会いの場に積極的に参加する
まずは最低でも、この内の2つは実行してみて下さい。
「人との繋がり、異性と出会う数」が以前と比べ明らかに増加してるのが肌で感じることが出来ます。結婚へのゴールは近くなっていきます。


希望条件を見直してみよう!


希望と現実のバランス

あなたが結婚相手に希望することは、どのくらいありますか?
40代にもなると色々と経験してきてますので、理想や希望、好きなタイプなど結婚相手に対する条件が固まってしまってる人が多く見受けられます。
いくつになっても理想や希望を持つことはポジティブに前向きになれるので良いことなのですが、若者と違い、それにだけ拘ってしまうと結婚や出会いのチャンスを逃してしまいます。
女性にありがちなのですが、
例えば結婚相手の条件として、イケメンで四大卒、年収1000万以上としましょう。
さて、独身者で年収1000万以上の男性の人口は何人くらい居ると思いますか?それに付け加え四大卒でイケメンとなると数えるほどの男性しか居ないのが想像できるのではないでしょうか?
下記の表は国税庁から発表された平成25年分の年収の割合です。参考にしてみて下さい。
※独身者・未婚者・男性・女性を含みます。
平成25年分の年収の割合データ
結果のように現実は年収1000万以上は全体の3.9%としかいないのです。「絶対に年収1000万以上じゃなきゃ嫌!」と言う人は、自ら出会いのチャンスを失ってると思いませんか?
しかし、「年収1000万を希望するのは無茶があるから諦めなさい!」という事ではないのです。
今後の人生において自分にとって何が大切で何を大事にしていきたいのか、あなたの希望と現実をしっかりと把握する事で、結婚相手に対する本当の条件が見えてくるはずです。希望と現実を把握し、余計なものは削ぎ落として、本当に必要なものだけに拘る事が「40代の上手な婚活」となります。また、人の考えや想う事は日に日に変るものです。たまに立ち止まり、理想と現実について見直すことを習慣としていきましょう。

希望と現実をしっかり把握し、結婚相手の条件を今一度見直す。

疲れたら一休み


無理をしないことが結婚への近道

積極的に行動してるのにも関わらず、なかなか良い出会いに巡り合う事ができず、疲れてしまったり、不安になったりしてしまう時期が必ずあります。(もちろん直ぐに良いお相手と巡り合え、交際や結婚へと発展するカップルも大勢居ます。)そんな時は一度婚活から離れましょう。
婚活を離れてリラックスタイム
無理に婚活を続けていても絶対に上手くいきません。どうしてかと言うと、相手に伝わってしまうからです。疲れている時、不安な時ほど表情に出たり、声に出たり、ネガティブな空気感になってしまうのです。心理学的にもストレスが溜まったり、疲れ、不安などのネガティブな要素は目線や手や体、体の一部の動き、会話のタイミングや言葉遣いに表れてしまうのです。隠そうとしても知らずに表れてしまうのです。
あなたも、あの人「疲れてるのかな?」「イライラしてるのかな?」と相手の行動や言葉遣いで感じたことはありませんか?
婚活パーティーや合コンなどに参加しても、疲れてる顔をしてる人をわざわざ選んだりしませんよね?また婚活サイトでのやり取りの中でも知らずにネガティブな言葉を使ってしまい、相手にマイナス印象を与えてしまう時があります。せっかく積極的に活動してるにも関わらず、相手にマイナス印象を与えてしまうことは本末転倒ですし、婚活自体を嫌いになってしまい、結婚が遠のいてしまいます。そんな時は婚活から一度離れ、気持ちを切り替え、リフレッシュすることが大事です。その内に自然と「また婚活しようかな!?」と言う思いが沸いてきますので、その気持ちが沸いてきたら、また活動すれば良いのです。婚活から離れてる時期は自分磨きなどの時間に充て、1人の時間を有意義に使いましょう。

疲れてしまったら、一度婚活から離れる。

40代婚活ファッション


カジュアル過ぎず、派手過ぎないこと

「内面を重視して欲しい!」という気持ちから、ファッションはあまり関係ない。と考えてる人や、若々しく見られたいが為に今時の若者と同様のファッションをしている人を見かける時があります。
どちらも考えてることや気持ちは十分に分かるのですが、40代の婚活においてはNGです。
内面は大事です。しかし、まずは相手に興味を持ってもらえない事には内面を伝えることは出来ません。
興味を持ってもらえる為には第一印象が重要になります。
ヨレヨレのシャツ、泥だらけの靴、体系や年齢に合わない服装・・・
第一印象はあまり良くないですよね?
相手に興味を持ってもらうためにも服装は大切なのです。
「第一印象の重要性、第一印象をよくする為のテクニック!」も参照にしてみて下さい。

では、40代のベストな服装は・・・
ズバリ!「カジュアル過ぎず、派手過ぎない」ことです。

具体的に、


男性:「ジャケットにシャツ、細身のパンツ」

女性:「スカートに白や淡い色のシャツ」


下記のようなスタイルが40代の男女が最も支持されているファッションです。

40代婚活で相手に好意を持たせるための服装
参考:異性から好まれるファッション、嫌われるファッション

清潔感もあり、カジュアル過ぎず、派手過ぎない格好ですね。
実際に写真のような服装はどの年代からもある程度支持されているのですが、ここで40代ならではのアイテムとして


男性は時計・靴

女性はアクセサリー

には拘ってください。
20代と30代との差は「時計・靴」や「アクセサリー」に出てきます。
「時計・靴」や「アクセサリー」に拘る事で、若者にはな出せない大人のオーラが出てきます。


とにかく清潔であること


清潔でいよう!と意識する

清潔であることは年代は関係ありませんが、30代半ばから40代の頃になると気付かないうちに加齢臭や汗の匂いなどキツくなってきます。それは仕方ないことですし、40代になれば大抵の人がそうなのです。
ファッションの項目でも紹介したように第一印象は本当に大事になります。匂いがキツい人や不潔な人には興味は沸きませんよね?
若い時よりも、清潔に関しては、もっと気をつけなければいけません。
40代は特に清潔に関して気をつける
ちょっとそこまでのお出掛けだとしても、意思気付けの為にも「口臭や体臭は大丈夫かな?」「ヘアスタイルはどうだろう?」「ヨレヨレのシャツは着てないかな?靴は汚れていない?」「無精髭になってないかな?」などチェックしてから出掛けることにしましょう。
始めのうちは面倒ですし、忘れてしまうこともあるかもしれませんが、意識する事で習慣化されます。

全部出来なくてもいいんです、清潔でいよう!と意識することが大事なのです。

40代の立ち振る舞い方


言葉遣い

40代にもなれば、十分に社会経験を積んでいる年代です。状況に応じて、どんな言葉遣いが良いのか悪いのか判断出来るはずです。たまに初対面の人に対し、タメ口や今時の若者の言葉を使う人を見掛けますが、全く知的な感じはしませんよね?
初対面の時くらいは「綺麗な言葉」「敬語」で話をしましょう。


笑顔を忘れずに

どんな年代でも人を惹き付けるのは「笑顔」です。ムスっとしていても、若い頃なら、周りが「どうしたの?」「疲れてるの?」など声を掛けてくれますが、歳を増すにつれ気に掛けてくれる人は殆どいません。疲れている時こそ「笑顔」を忘れずに振る舞いましょう。g,ALT:40代婚活での立ち振る舞い方


聞き上手になる

自分のことばかり話しをする行為は、相手に良い印象を与えません。聞き上手は相手に穏やかなイメージや安心感を与えます。40代ならではの余裕のオーラも相手に感じさせることが出来ます。話し上手より、聞き上手になる事を心掛けてみましょう。


会話の引き出しを多くする。

誰しも自分の興味がある事には饒舌になりますよね?自分にとって興味が無い話でも、ある程度は会話が出来るように普段の生活から色々な事に興味を持ち、会話の引き出しを多くしておきましょう。


40代の立ち振る舞いのポイント

心に余裕を持ち、誰とでも会話が出来る様に色々と知識を蓄えておくことが大事。

まとめ



婚活40代 成功させるテクニック

40代の婚活を成功させるには、

結婚を焦らない!

積極的に出会いを求める!

結婚相手の条件を見直す!

疲れたら婚活から一度離れる!

カジュアル過ぎず、派手過ぎないファッションを心掛ける!

清潔でいることを心掛ける!

心に余裕を持ち、誰とでも会話できるように知識を蓄えておく!

Toshiya Kishimoto : 全国結婚相談業教育センター認定仲人士
2015年に全国結婚相談業教育センター認定仲人士の資格を取得。
パートナーズのアドバイザーとして恋愛や婚活に関する悩み相談やアドバイスを送るとともに婚活、恋活に役立つ情報を【婚活恋愛コラム】にて執筆中。
Facebook Tweet Google+

関連記事

婚活塾
婚活塾
婚活塾
婚活塾
婚活塾
婚活塾
< 付き合ってから、どのくらいの期... 婚活疲れ うつにならない為の対策>
婚活サイト
真剣に婚活・恋活中の方必見!無料で使える婚活サイト