恋活・婚活サイト パートナーズ(Partners) ログイン

サービスの特徴

料金

体験談

会員検索

会員データ

お問合せ

会員登録

婚活サイトの写真 ドン引きされないためにも6つのことに注意せよ!

婚活サイト

2016年3月30日更新 | 2830 view
Facebook Tweet Google+

婚活サイトやお見合い業界に携わり、かれこれ十数年になります。
長らく、この世界を見ていますと当然の事ですが「変らないもの」・「変わっていくもの」があります。
今日は時代が変わっても、変わらないものの1つ!
タイトルにもあるように「ドン引きされるプロフィール写真の特徴」についてお話させていただきます。
婚活サイトのプロフィール写真は永遠のテーマといっても過言ではありません。
アナタのプロフィール写真や写真の撮り方は婚活にバッチリなのか、それともドン引きされてるのか・・・
辛口な意見やコメントも発信していきますが、実際に婚活中の人々に聞いた話や感じたことをお伝えしますので、これを読んでアナタの婚活・恋活に役立てていただければと思います。


なぜ上半身裸の写真なんだ!


ドン引きされる上半身裸の写真


えっと、なにアピールなんでしょうか?

これは男性に多く見られるといいますか、男性だけですね。
婚活サイトを利用していて、上半身裸で決めポーズをしてる男性の写真って割と多く見かけませんか?
中年男性のブヨブヨな体より、引き締まったBodyの方が健康的ですし、少なからず魅力はあります。同年代の男性より健康的だぞ!とアピールしたい気持ちも分からないでもないですが、ここは婚活の場。いったい何のアピールをしてるんでしょうか?マイナスイメージで逆に目立ってしまってます。

アピールすべきは、筋肉や体ではありません。もっと大事なことをアピールしましょう!
実際、女性から「どうにかしてくれませんか?」言葉が悪いですが「見苦しい!」というお話やご意見をいただくこともあるんです。個人の自由なのですが、本気で出会いを探しているのなら、今すぐ上半身裸の写真は引っ込めたほうがよいです。

何年前の写真を使ってるの!?


何年前の写真をプロフィールに載せてるの?


会ってバレるのに、なぜその写真を!?

今日、初めて相手と会ってきたんだけど、写真とは全くの別人でした!などの話をいただくことがあります。
婚活、恋活をしてる人ならわかると思うんですが、自分の希望もありますし、相手の希望もありますので、相手と会えるチャンスは、そうそう頻繁にあるわけではありません。
せっかくのチャンスを自分から潰してるのを気付いてください。
数十年前の写真なら、「古い写真ですよね!?今の写真も見せてもらえますか?」などお願いできますし、古い写真が会話のネタになり盛り上がったり、会った時に相手を憤慨させることはありません。
性質が悪いのは、5、6年前など微妙に古い写真などを使ってる場合です。
「ここ数年外見やスタイルは変わっていません。」と言ってる人がチラホラいるのですが、自分が思ってるよりも、容姿外見は結構変ってるものです。

昔の写真を使っても会った時にはバレてしまうんですし、昔と変わってないと思うのなら、堂々と今の写真を掲載しましょう!
出会いのチャンスを逃すこともないですし、今のアナタを見て会いましょう!と言ってくれてるんです。

その写真、盛りすぎでしょ!?


最近のカメラアプリの加工技術が凄い


もはや別人!最近のプリクラ、アプリの技術は凄すぎる!

写真を盛る = 過度に加工し、実物とはかけ離れ、美しく、可愛く、カッコイイ写真を使う、使ってる。簡単に説明するとこんな感じです。
既にみなさんもご存知だと思いますが、今のカメラアプリやプリクラの加工技術の凄さを。もはや別人になりますよね!?肌なんかメチャクチャ綺麗に撮れますし、一重を二重にすることもできてしまいます。


現代の特に女性の6割はSNS写真には盛り写真を使ってるというアンケート結果が出ています。
盛り写真は既に当たり前のこと!なんだと思いますが、婚活においては過度の盛り写真はドン引きされる傾向です。

「プリクラやカメラアプリで明らかに加工されてる写真」を掲載してる人には一切アプローチしない。という人もいますし、プリクラやカメラアプリで加工した写真を使えないようにして欲しい。と言う声も聞かれます。
個人的な感想としては、多少の盛り写真、加工写真はあり!だと思います。
ただし、会ってみてたら詐欺だー!と思われる級の盛り写真や加工写真は止めておきましょう。
せっかくの出会いのチャンスを自ら潰す事になりますからね。



ごめんなさい。何か悪い事しました?


不機嫌な写真


キメ顔の写真って実は・・・

キメ顔で撮った写真って、婚活中の異性にどんな風に見られてるか知ってますか?

「なんであんな仏頂面の写真を使ってるんだろう?」「なんかスカしてるって言うかモデル気取りなの笑?」などの、冷ややかな声も・・・

また、「怒ってるっぽい」や「怖そう」という意見も聞かれます。

自分が一番カッコイイ、カワイイ顔の写真と思っても、それはただの自己満足です。


婚活は相手にどれだけ好印象を与えるかが大事なのです。

婚活写真で無難な写真、一番良いといわれてる写真は、やっぱり笑顔の写真なんです!
笑顔が多い人には、人が集まりますよね!?また笑顔は相手に安心を与える最大の武器なんです。
この安心を与えるという事は婚活もそうですけど、プライベートでも社会でもとっても大事です。



足の踏む場もなさそうなんですけど!?


散らかって生活感丸だしの部屋


背景はあなたを知る手掛かり

写真の顔は笑顔だし、服装も清潔感が出ていてバッチリなのに、なぜだか汚らしく見えて、なにかが惜しい写真・・・そんな人っていませんか?もったいない。
笑顔、服装などに集中し過ぎてしまい周りの風景「背景」のことを考えていないのでしょう。
相手にとって背景はあなたを知る大きな手掛かりとなるんです。

笑顔や服装はバッチリに決めてるくせに、後ろに映ってるふすまや障子が穴だらけだったり、足の踏み場もないくらい物が溢れていたり、モサモサと洗濯物が干してあるのがチラっと映っていたら、どう思いますか?全てが台無しになってしまうと思いませんか?

穴だらけのふすまや障子の部屋、物が溢れかえってる部屋には、普通は上がりたくないですよね?
逆に整理整頓されてる部屋、綺麗な部屋にはお邪魔したいし、好印象ですよね!部屋でプロフィール写真を撮るのなら、徹底的に掃除をしてから撮りましょう。笑顔・服装・背景にも気をつけましょう!


その服しかなかったんですか?


しわしわのシャツにアイロンをかける


せめて、アイロンぐらいは掛けて!

ファッションには自信ないし、素の自分を見て欲しい!と言って、いつもの作業服や仕事着だったり、スウェット、パジャマ、シワシワ・ヨレヨレのシャツで写真を掲載してる人をチラホラと見ることがあります。なぜ、その写真を選んだのか・・・。パートナーが欲しいんですよね?恋人が欲しいんですよね?第一印象って本当に大切なんです。(※第一印象をよくするテクニック! メラビアンの法則)相手に好印象を与えないと出会いのきっかけは訪れません。と言うか、そんなヨレヨレのシャツの写真を掲載してるなんて婚活・恋活をナメてるのかー!といわれても仕方ないです。ダラシナさをアピールしていて、マイナスイメージです。

婚活写真で大切なのは「とにかく清潔であること!」これが一番大事です。
男性女性ともに白いシャツは清潔感が溢れてGOODです。
パンツは男性はチノパン(もちろんアイロンを掛けてくださいよ)
女性は、女性らしく明るい色のスカートやパンツを合わせれば清潔感が出ます。
ファッションに自信がない人は清潔感を出すことだけ考えましょう。


まとめ


ドン引きされないためにも「6つのことに注意しよう」

1.上半身裸や筋肉自慢の写真は止めよう(もっと大切なことをアピールしましょう)

2.古い写真を掲載するのは止めよう(詐欺だー!と言われない程度ならOK)

3.加工し過ぎの写真は止めよう(これも詐欺だー!と言われない程度ならOK)

4.キメ過ぎてる顔写真は止めよう(笑顔!スマイル!が基本)

5.背景にも気を使おう(部屋で撮るなら気合を入れて整理整頓!)

6.もちろん服装も気を使おう(清潔感を意識して!)

今回は、婚活サイトでドン引き・NGな写真の紹介をいたしました。
では、逆にどんな写真なら好印象を与え、好感度が上がるのか、気になりませんか?
気になる方は 婚活サイト 写真の撮り方 あなたの好感度が三割増! を参考にしてみて下さい。

Facebook Tweet Google+

関連記事

婚活サイト
婚活サイト
婚活サイト
婚活サイト
婚活サイト
婚活サイト
< 婚活サイト 本気が伝わるプロフィ... 婚活サイト お断りメールはスマー...>
婚活サイト
真剣に婚活・恋活中の方必見!無料で使える婚活サイト