恋活・婚活サイト パートナーズ(Partners) ログイン

ホーム

サービスの特徴

料金

会員検索

体験談

会員データ

お問合せ

会員登録
男性向け

ホワイトデーのお返しはセンスで勝負!喜ばれるスイーツ特集

恋愛テクニック

2016年3月8日更新 | 2008 view
Facebook Tweet Google+

ホワイトデーのお返しに困ってる男性に贈る、【少ない予算でセンス抜群のホワイトデーのお返し特集】をご紹介します。

遠い昭和の時代にはバレンタインチョコのお返しが「マシュマロならOK」「キャンディーなら友達」「せんべいならお断り」といった定説が女子学生の間でささやかれていたのをご存知でしょうか?

オトナになってからはそんなことは言ってられませんね。予算とセンスの戦いです。
なるべく見映えよく、よろこばれるスイーツ選びのポイントをお教えしましょう。
義理チョコ返しにも、本命彼女にもぜひ参考にしてください。


オシャレなスイーツで情報感度のよさをアピール


クッキーなどの焼き菓子は外さないテッパンアイテムですが、他人との差別化も大切です。


マシュマロの変化球、「ギモーヴ」

フランス生まれのギモーヴは、フルーツの甘みや酸味を生かしたマシュマロ。製法が多少違うので、いわゆるアメリカ人がキャンプファイヤーで焼いているようなマシュマロと一線を画すもの。食感はさらにふわっと、味はフルーティです。

デパ地下のスイーツ店などで5個入り500円程度~で売られています。
本命彼女には、「グランドハイアット東京」や「帝国ホテル」、「アグネスホテル」といった高級ホテル内のペティストリーブテックのものはいかがでしょう。

ギモーヴは女性には知られた存在ですが、自分で買ってまで食べている人は意外と少ないのでは?パステルな色もかわいらしく、見た目にもよろこばれそうですね。

センスがよいホワイトデーのお返し、ギモーヴ


女子が大好き!マカロン


義理チョコのお返しは【消えモノ】が鉄則でも紹介しました、マカロン!いつしか定番スイーツとなり、コンビニなどでも手軽に買えるようになりましたが小ぶりで食べやすく女性の支持は高いです。


女性の憧れは「ラデュレ」や「ピエール・エルメ・パリ」など高級スイーツ店のものです。
が、たった3粒入りで2000円前後と値も張るので、本命彼女に贈りたいものですね。

義理チョコ返し用としてなら「ダロワイヨ」のマカロンはいかがでしょう。
パリ本店の高級ブランドながら12個入りで3000円以下とお手軽感もあります。
通販でも買えて、1粒ずつの小分け包装なので会社で配るにはとても便利ですよ。

ホワイトデーのお返しの定番!マカロン


連名でもらった義理チョコにもひとりずつへのお返しが高感度アップ!


お返しに迷うのが、職場の女の子数人からの「連名義理チョコ」。
1人100円~500円を出し合って1000円くらいのチョコを男性社員に贈るパターンです。

お返しもイッキに済ませようと取引先への手土産のような焼き菓子のアソートセットをどーんと渡すのがお財布には優しい方法です。
が、意外と女性はそういうところにシビアで「ケチ感」を感じてしまうもの。



たとえ500円程度でも個々にラッピングされたものをもらうと「あら、気が利くわね」と評価がアップ。
「海老で鯛が釣れた」と感じたときには値段以上の喜びを感じるものなのです。

スーパーやコンビニでも500円以内でホワイトデー用ギフトは買えますが、やはりデパ地下がおすすめです。
義理チョコ返し用のクッキーやチョコなどのプチギフトも豊富ですし、なんといってもお渡し用の小さな手提げ袋が人数分もらえるのがポイント!大げさにも思えますが、より丁寧感がアップします。

スイーツ以外にもよろこばれる消えモノとは


甘いものばかりじゃ女性も飽きるでしょう。
ということで、紅茶やハーブティ、フレーバーティも“ちょこっとプレゼント”には最適です。ティーバッグの詰め合わせならそのままオフィスでも飲めますね。

価格も5~10包入り1000円以内で買えるものも多く、クッキーと紅茶セットなどの商品もあります。

スイーツ以外のホワイトデーのお返し

本命でお酒好きな彼女にはワインやシャンパン、日本酒など好きなお酒を送るのもアリです!

カカオの風味にこだわった高級ショコラはお酒にも合うので、一緒に送ればグンと太っ腹でオシャレな人に見えること必至ですね。


おやつOKのオフィスなら生菓子も!


夕方の小腹空きタイムにおやつもOK、そんな甘い物好きが集まる和気あいあいなオフィスならその場でいただく生菓子もよいでしょう。

生菓子のホワイトデーのお返し

ただし切り分けが必要なロールケーキなどはNG!
配りやすく片手で食べられるワッフルなどがおすすめです。

「『エール・エル』のワッフルケーキはセロファンで巻かれているから配りやすいし、1つ100円ちょっとと安いので大量買いしてオフィスで配りまくる」という男性も。


気になる彼女にはランチなどデートの約束を!


職場や飲み屋でもらった義理チョコ。
もしかしたら義理ではないかも、、という淡い期待は、普段の付き合いがそこそこいい感じであれば発生しても不思議ではありません。


婚活中、彼女募集中ならお食事をプレゼントすることでお付き合いに発展するかもしれません。まずは気軽なランチや人気のカフェでのお茶などから誘ってみましょう。

オシャレなカフェでホワイトデーのお返し

男性はないがしろにしがちですが、意外とあらゆる女性からの評価にかかわるのがホワイトデー。食べ物の恨みは恐ろしいといいますが、「バレンタインにあげたのにお返しをもらえなかった」と女性は覚えているものです。

ここは男っぷりをアピールするチャンスとしてセンスを発揮しましょう。健闘を祈る!!


ホワイトデーのおすすめスイーツまとめ


・定番の焼き菓子以外にもギモーヴやマカロンで差別化をはかる!
・ひとりひとりにパッケージされたもの+持ち帰り用小分けバッグがあれば最強!
・お茶やお酒で変化球もアリ!
・生菓子は切り分け不要の配りやすいものを!
・気になるあの子はランチやお茶に誘ってみては!?

また、合わせて女性が確実に喜ぶホワイトデーのお返し特集も参考にしていただくと、HAPPYなホワイトデーが過ごせるかも!?

Facebook Tweet Google+

関連記事

恋愛テクニック
恋愛テクニック
恋愛テクニック
恋愛テクニック
恋愛テクニック
恋愛テクニック
< 初デートを失敗させない!北海道... どこからが浮気?徹底調査&アンケ...>
婚活サイト
真剣に婚活・恋活中の方必見!無料で使える婚活サイト